週末名画座 〜新潟編〜 [fact vol.3]
Apr
27
to Apr 28

週末名画座 〜新潟編〜 [fact vol.3]

Factoryが月に一度の週末名画座を開催します。週末名画座では映画のロケーション(物語の舞台になった場所)で特集を組んでいきます。学生がつくった映画や短編映画、自主映画など埋もれている名画にスポットを当てていきます。

今回の映画は「新潟」を舞台にした珠玉の三作品を選びました。新潟出身の方、豊かな日本を再発見したい方、ぜひお越しください。

上映時間 (各回30名様限定)

4/27(土) 13:00〜ハモニカ太陽 / 15:00〜 にしかん / 17:00〜 老人とツッコミ

4/28(日) 13:00〜ハモニカ太陽 / 15:00〜 にしかん / 17:00〜 老人とツッコミ


51443358_356355618295268_5791887991362289664_o.jpg

映画「ハモニカ太陽」(菱川勢一監督作品) 2018年作品 カラー70分

新潟市西蒲区役所・武蔵野美術大学 共同製作

DRAWING AND MANUAL制作


15156983_1778610412380706_5864251885804861374_o.jpg
15000673_1769741696600911_5428999411141612428_o.jpg
14890476_1768281816746899_4638205077326498168_o.jpg
14976573_1769065250001889_3479104284398086520_o.jpg

短編映画「にしかん」(椎屋知大・塚越夢 監督作品) 2017年作品 カラー50分

新潟市西蒲区役所・武蔵野美術大学 共同製作

DRAWING AND MANUAL制作


新作映画「老人とツッコミ」(藤代雄一郎監督作品) 2019年作品 カラー 上映時間未定

新潟市西蒲区役所・武蔵野美術大学 共同製作

DRAWING AND MANUAL制作


新潟県西蒲区を舞台にした心温まる三部作を一挙上映です。映画の内容は公式サイトをご覧ください。
お楽しみに。

西蒲映画オフィシャルサイト
https://www.nishikan.info


*全ての上映が入場無料です (各回30名様限定)

下記より無料鑑賞券の申し込みをお願いいたします

無料鑑賞券はこちらから Peatix https://factory0003.peatix.com/view

*英語字幕付きで上映

We will start our monthly screening program, the Weekend Factory Cinema. Each program will focus on one location (where the story happens). We also focus on feature and short films made by students and independent film makers.
The first program will focus on three movies made in "Niigata". We welcome anyone who related to Niigata or passionate about rediscovering Japan.
・The short film "Nishikan" (directed by Tomohiro Shiiya and Yume Tsukakoshi, 2017) Color / 50min, Co-Produced by Nishikan Ward, Niigata City and Musashino Art University / Film Production by DRAWING AND MANUAL
・The film "Harmonica Taiyo" (directed by Seiichi Hishikawa, 2018) Color / 70min, Co-Produced by Nishikan Ward, Niigata City and Musashino Art University / Film Production by DRAWING AND MANUAL
・New Film "Roujin to Tsukkomi" (directed by Yuichiro Fujishiro, 2019) Color, Co-Produced by Nishikan Ward, Niigata City and Musashino Art University / Film Production by DRAWING AND MANUAL

Visit official website for films details
https://www.nishikan.info


*Free entrance for all screenings.
*English subtitles for all screenings.

View Event →
庶民オーケストラ at FACTORY 6月公演 [fact vol.6]
Jun
2
2:00 PM14:00

庶民オーケストラ at FACTORY 6月公演 [fact vol.6]

集合写真small.jpg

こんにちは!
東京庶民オーケストラでございます。
 
「オーケストラとかダセェよ」
「クラシックとか寝るための音楽だよ」
と思っている、みなさまに伝えたい。
 
オーケストラって本当に面白いんです。
クラシック音楽って本当に凄いんです。
きっとあなたはクラシックが「嫌い」なんじゃない。
まだ知らないだけなのです。
じゃあクラシックを知るためには、まずどうすればいいのさ?
いきなりN響とか、サントリーホールとかは、行きづらいな。。
 
そんな疑問や不安をお持ちのあなたに、
「とりあえず、まずは庶民オケでも聴いてみようかな」
と、キッカケを感じてもらえる存在になりたい。
そんな思いから、このオーケストラは始まっています。
演奏者は、プロでも音大生でもない、いわゆる庶民です。
「庶民の、庶民による、庶民のための、庶民にしかできないオーケストラ」
を目指して、私たちは活動していきます。

演奏楽曲未定(近日中に発表します)

*入場料
イス席2000円<20名様限定>
立ち見席1500円<20名様限定>
下記チケットサイトからお申し込みください

チケット取り扱い先: Peatix https://factory0006.peatix.com/view

Hello, We are Tokyo Shomin Orchestra! Did I just hear "Orchestra ain't cool", "Classical music makes me sleepy", or "No way, too hard for me"? Let me tell you. You are wrong if you think you don't like. You just don't know yet how fun orchestra is and how great classical music is. What then? NHK Symphony Orchestra? Suntory Hall? Forget all that for now. We are here for you. Our mission is to open the door for you to the wonderful world of Orchestra. We are not professionals nor music majors. We are a collective of ordinary people. We'll keep on playing music of ordinary people, by ordinary people and for ordinary people to be the one and only ordinary people orchestra.

Admission :
¥2,000<Seat> 20tickets Only
¥1,500<Standing> 20tickets Only

Tickets Available on Peatix https://factory0006.peatix.com/view

View Event →
菱川勢一写真展「存在しない映画、存在した光景」第二集 [fact vol.8]
Jun
22
to Jun 30

菱川勢一写真展「存在しない映画、存在した光景」第二集 [fact vol.8]

51760948_356904294907067_598033264929669120_n.jpg

2011年京都HOTEL ANTEROOM KYOTOでの開催を皮切りに、東京では六本木 Mercedes-Benz Connection、金沢駅コンコース、取り壊し直前の旧東京電機大学校舎など既成にとらわれない場で開催した菱川勢一写真展「存在しない映画、存在した光景 - Found stories from a movie that doesn’t exist」。その第二弾の写真展をFactoryからスタートし世界を巡回予定。映像作家ならではの視点が織りなす写真世界、その一枚一枚の写真に添えられた人生讃歌とも言える写真から創造されたシナリオ。まるで「映画の1シーン」のような写真世界を展示。

*展覧会 入場料 500円
(高校生以下無料 世田谷区奥沢在住の方無料 *確認のために身分証をご提示いただく場合がございます)

*英語のガイドがあります

Launched in 2011 at HOTEL ANTEROOM KYOTO, “Found stories from a movie that does not exist,” contemporary filmmaker Seiichi Hishikawa’s first touring photography exhibition has travelled different locations; Mercedes-Benz Connection Roppongi in Tokyo, at the concourse in the basement of Kanazawa station and at a collage campus which was due to be collapsed. The touring exhibition will start the second season from Factory worldwide. The photography from the views of a filmmaker which project imaginary scenarios from each scenes. Visit the photographic world of "Found stories from a movie that doesn't exist".

*Entrance fee ¥500 (High School student and under, Okusawa resident are free to enter (We will check IDs)

*English guidance available.

View Event →
田中道人展 [fact vol.9]
Jul
12
to Jul 21

田中道人展 [fact vol.9]

tanaka002.jpg

ドローンという撮影機材の分野でここ10年余りの間に市民権を得たカメラ。この鳥の目線を得て記録し続けるドローンカメラマンがいる。彼には空撮作家という名称が正しいかもしれない。CMやミュージックビデオで一度は彼の映像を目にしているはずだ。映像業界では田中空撮という名前はすっかり知られている。彼は仕事としての撮影の質の高さもさることながら、故郷である北海道・釧路を舞台にした映像作家でもある。儚くも美しい原野やそこに住み続ける人間と自然との共存の風景などがそれである。その作品はネット上に謙虚に置かれている。FACTORYではその田中氏の作家性と優しい眼差しに潜む強いメッセージ性に注目をし、初の展覧会を企画した。田中氏が紡ぎ続けている映像作品、そして写真作品の一片をこの機会に存分に味わっていただきたい。

tanaka004.jpg
tanaka001.jpg
tanaka003.jpg

2312a3_633fb0c08a87422a85e7038ff760d23c~mv2_d_1342_1342_s_2.jpg

田中道人 プロフィール

東京を拠点にドローンを使用した空撮を主に撮影。
ライフワークで故郷でもある釧路湿原の映像作品を作っている。
館岡事務所所属 http://tateokaoffice.com/creators/田中道人/

主な仕事

CM・WEB
Booking.com Japan「女友達3人が温泉で癒される旅」
Fuji Rock Festival「FUJI ROCK FESTIVAL’16」
Fuji Rock Festival「FUJI ROCK FESTIVAL’17 Aftermovie」
MofM(Man of moods) 「FROM THE URBAN SNOWY MOUNTAIN BASE ・ 15/16AW」
SONY「Cyber-shot RX0 Unveil」
秋田県庁「True North, Akitaシリーズ」
大塚製薬「ポカリスエット-FUJI ROCK FESTIVAL’17コラボ-」
岡山ビジットアソシエーション「岡山市PRムービー 鬼カワイイ岡山市」
カクイチ「BLESSING」
釧路センチュリーキャッスルホテル「ブライダルフェア」
トヨタ自動車「サポトヨ 幸せを守るPCS篇」
トヨタ自動車「サポトヨ 我にかえる人 ICS篇」
日本サッカー協会「Football is Dream ~君の夢は、わたしの夢。~」
三菱自動車工業「アウトランダーPHEV -NEW YOU-」
三菱自動車工業「アウトランダーPHEV-日本でオーロラ-」

MV
Sexy Zone「ぎゅっと」
HKT48「キスは待つしかないのでしょうか?」
HKT48「さくらんぼを結べるか?」
STU48「瀬戸内の声」
STU48「思い出せてよかった」

TV
NHK「北海道クローズアップ 守れ”命のインフラ”〜注目される釧路湿原の防災力」
NHK「スペシャルドラマ 洞窟おじさん 完全版」
NHK World「トレインクルーズ 宗谷本線」
NHK World「トレインクルーズ 釧網本線」
NHK「SL沿線物語 釧網本線」

MOVIE
「東京無国籍少女」(監督:押井守氏)

Director&Cinematographer
Megabass「GreathuntingシリーズーFISHERMANー」
KEEN「Citizenシリーズ」
自主制作「MARSHLAND | 釧路湿原」※札幌国際短編映画祭 北海道監督賞

STILL
Lure magazine River
HUNT


*展覧会 入場料500円
(高校生以下無料 世田谷区奥沢在住の方無料 *確認のために身分証をご提示いただく場合がございます)

*トークイベント 1500円 (予約制 ワンドリンク付き)

View Event →

旅する鈴木展 [fact vol.1]
Apr
6
to Apr 14

旅する鈴木展 [fact vol.1]

オープニング残席少.jpg
1min_journey_vol15.jpg
1min_journey_vol1.jpg

世界を旅する夫婦の作品とトークとヨガを楽しもう

4月6日(土)から14日(日)開催

BS朝日の冠番組などで話題の夫婦で世界の旅を続ける「旅する鈴木」が初めての展覧会を開催します。世界中で撮影されたタイムラプス映像の上映。珠玉の写真の数々。珍しい民芸などの展示のほか鈴木夫婦とゲストによるトークイベントや絶景映像をバックに絶景ヨガ体験なども予定しています。皆さまぜひお越しください。

4月6日(土)から14日(日)まで

*展覧会 入場料500円
(高校生以下無料 世田谷区奥沢在住の方無料 *確認のために身分証をご提示いただく場合がございます)

*トークイベント 1500円 (予約制)
オープニングトークイベント 4/6 (土) 17:00〜 定員40名
スペシャルトークイベント 4/14(日) 14:00〜 定員40名

*絶景ヨガイベント 1500円 (予約制)
4/13(土) 絶景ヨガ(ヨガレッスン+トークイベント) 定員20名

下記チケットサイトからお申し込みください(無料チケット含む)

チケット取り扱い先: Peatix https://factory0001.peatix.com/view

旅する鈴木が旅をしたルートマップ

旅する鈴木が旅をしたルートマップ

51426798_355467948384035_1592363578873085952_n.jpg

The one and only traveling couple, Tabisuru Suzuki, who just started their original TV series on BS Asahi in 2018, will hold their very first exhibition. There will be video and photo installations of breathtaking scenery from all over the world, talk sessions with special guests and yoga workshops with video screenings.

Entrance fee ¥500 (High School student and under, Okusawa resident are free to enter *we will check IDs)

Tickets Available on Peatix https://factory0001.peatix.com/view

Event (Talk Show etc.) admission ¥1,500 (Only with reservation)

IMG_4252.JPG
IMG_2637.JPG
View Event →